So-net無料ブログ作成
検索選択
-| 2009年12月 |2010年01月 ブログトップ

高校生2人乗りバイク、パトカー追尾され乗用車と衝突 横須賀(産経新聞)

高校生2人乗りバイク、パトカー追尾され乗用車と衝突 横須賀(産経新聞)

 16日午前1時10分ごろ、神奈川県横須賀市汐入町の市道で、パトカーに追尾された2人乗りのバイクが乗用車と衝突した。バイクを運転していた同市の私立高校3年の男子生徒(18)と、同乗していた同級生の男子生徒(17)が、右足を骨折し重傷。乗用車を運転していた藤沢市の男性会社員(52)にけがはなかった。

 横須賀署によると、自動車警ら隊のパトカーが同市内をパトロール中、赤信号を無視して走行するバイクを発見し、赤色灯を灯し約750メートルにわたり緊急走行で追尾した。事故現場は道路工事のため片側交互通行になっており、高校生は警備員の制止を無視し、対向してきた乗用車と正面衝突した。自動車警ら隊の今野昌幸副隊長は、パトカーの追尾について、「適正な職務執行だった」と話している。

【関連記事】
高校生4人乗りの車、ガードレールに衝突し2人死傷
坂道を下る無人トラック、警備員ひかれ死亡 名古屋
作業中の男性がフォークリフトごと転落 日本郵便銀座支店
ガソリンスタンドで従業員ひかれ死亡 鹿児島
墓参りの帰途、車が電柱に衝突し3人死傷 山梨

p1fzik3oの日記
日常をつづります。。
ライブチャット
ネイルサロン
競馬情報

レイスウェイク条約

レイスウェイク条約(英語:Treaty of Ryswick)は1697年9月20日にオランダのレイスウェイクで締結された国際条約。1688年に勃発した大同盟戦争(アウグスブルク同盟戦争、ファルツ継承戦争)を終結させた。この条約で1679年のナイメーヘン条約以降に占領された地域の回復を基本的に定めた。条約締結によってルイ14世のフランスはストラスブールとサンドマング(現在のハイチ)を獲得し、南インドのポンディシェリとカナダのノヴァスコシアを回復した。スペインはフランスに占領されたカタルーニャとルクセンブルクなどの地域を回復し、長くフランス領だったロレーヌ公国は一旦神聖ローマ帝国の封土としてロレーヌ公レオポルトに返還された。イングランドは領土的に得たものはないが、ルイ14世はウィリアム3世をイングランドの王と認め、名誉革命によってフランスに亡命していたジェームズ2世を今後援助しないことを約束した。スウェーデンは、プファルツ家の継承地、プファルツ=ツヴァイブリュッケン公領をフランスより主権奪回した(ツヴァイブリュッケン、帝国諸侯領)。プファルツ選帝侯はフィリップ・ヴィルヘルムの息子ヨハン・ヴィルヘルムが継承、ルイ14世は義妹のエリザベート・シャルロット・ド・バヴィエールの継承権を主張しない事を約束した。外部リンクレイスウェイク条約本文 「http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%82%A4%E3%82%AF%E6%9D%A1%E7%B4%84」より作成カテゴリ: フランスブルボン朝 | 神聖ローマ帝国 | イングランドの歴史 | スウェーデンの歴史 | オランダの歴史 | スペインの歴史 | 17世紀のヨーロッパ史 | 講和条約 | フランスの条約 | イギリスの条約 | スウェーデンの条約 | オランダの条約 | スペインの条約 | 北米植民地戦争 | 植民地

My First JUGEM!
ココログ
無料携帯ホームページ
クレジットカード現金化
2ショットチャット

-|2009年12月 |2010年01月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。